FC2ブログ

1日で状況って随分変わるな。。(´・ω・`)ゞ

今日の午前は会社への道程にある新宿駅で、
自社の営業と面談。

一昨日、昨日くらいから俄かに不穏な雰囲気が出て来た
職場内でのやりとりですが、
そもそも会って話をしようという理由は
元々は別の内容だったんで、そっちから切り出すことに。

面談は京王新線の新宿駅改札近くの喫茶店にて。

別の内容ってのは、支給された給与から天引かれていた
年金と保険料の金額が大き過ぎるのでは…?という疑問。

こちらは、
① そもそも年金や保険料の等級計算を間違っているか確認して欲しい。
② 間違っていた場合、自分への差額の支給がされると思うが、そのタイミングについて。
という2点。

結果的には、給与計算を人事総務部の人が
間違えていたらしく、4,5月分の差額が戻ってきました。

誤ちを即座に認めて、今日中に振り込んでくれました。(´・ω・`)ゞ
こういうことは過去に例がなく、俺が初らしい。。

まぁ、なんにせよ、本来支払われる額が戻ってきたので、良かった。

元々、「無いもの」と思っていたものが湧いて出た感じなので、
得をした…ってわけじゃないけど、ホクホクしてます。笑

で、続いて、業務面で問題になっていることを
昨日、考えて頭にまとめておいた順に話す。。

こちらも結論から言うと、「酒井さんの言う事が正論。」と、営業。

どうやら、自分より先に今の現場に入っていた、技術者諸氏も
俺と同じ結論に至り、苦言を呈したケースが過去にあったらしい。。

そもそも、契約先の会社内部でも
「あの現場は要改善対象である」と認識されていて、
今に至るまで、色々改善指導の手が入っているらしい。。

営業も契約先の会社の人事部に状況を伝えているので、
今年度の切り替え時期にも1度指導の手が入ったはず…
ということだった。

それでも、俺からそういった状況報告を受ける辺り、
「言っても改善が進まないようですね。」と言っていた。

もし、今後、こうした理不尽があるようだったら、
都度、状況を挙げてくださいと言われた。

俺としても、その辺は自分で解消できそうな事なら必要な対処を行い、
営業と相手の人事という「会社対会社」まで、
エスカレーションして諮る必要がある課題だと感じたら、
営業に相談してそっちでなんとかしてもらうつもりだったので、
その辺でも認識が一致できたので良かった。(´ω`)

その後、午後から出社して仕事していたら、
今日は昨日と打って変わってパワハラっぽい雰囲気は皆無だった。

…昨日は妙に機嫌が悪かっただけなのだろうか。。

日によって同じレベル感の駆け引きをしていても、反応がまちまちなので、
予断を許さない状況なのは変わらないが、
とりあえず、「引き摺って、再起不能」なこじれまではまだ行っていない模様。(´・ω・`)ゞ

俺は、その辺まで行っているもんだと思っていたので、
傷が浅いようだった(もしくはそういうのはあまり引き摺らないし、気にしない性分なのか…?)ので、
一旦は、あまり刺激しないやり方を心掛けつつ様子を見ながら仕事しようと思う。

アツく議論したり、ややケンカ腰なのは結構好きなんだけど、
毎日、そればっかりだとギクシャクするから、流石に疲れるし。w

あと、そういうやり取りって周囲に飛び散るから、
周りの人にも迷惑になるしね。www

当たり障りなくやれれば内外とも考えた場合、
ベストだと思うので、できるだけスムーズに
行く事を願いたいと思います。(´ω`)

IMG_2110.jpg

2015061801.jpg

では、また~。ノシ
スポンサーサイト