FC2ブログ

伊豆下田旅行記②

さて…

多分、過去最長ではなかろうか。。という
伊豆下田旅行記の1日目の日記でしたが、
今回は2日目の日記になります。(´・ω・`)ゞ

IMG_2626.jpg

IMG_2627.jpg

日本酒と長時間運転により、爆睡し、
起きたのは8時過ぎ。。(´・ω・`)ゞ

チェックアウトは 10:00 なので、
まだ余裕があるものの「寝すぎたなぁ。。」という印象。

この日は前日まで晴れ予報だったんですが、
朝確認したところ曇りの予想に変わってました。(´・ω・`)ゞ

ただ、昨日に比べれば雨は降らなさそうです。

1階の食堂に降りると、
奥さんが朝食をサービスで出してくれました。(´・ω・`)ゞ

IMG_2628.jpg

IMG_2630.jpg

自家製の野菜も入った和朝食。。(´ω`)
メシも炊きたてでうめぇ。

このあと、こういう食べやすい飯は外で食べ足せないだろう…と思い、
とりあえずメシ2杯食いました。

荷物は1階の食堂に持ってきて、
部屋も片付けてあったので、
朝食後は宿のご夫婦に挨拶してすぐにチェックアウト。

とりあえず、下田市街まで戻ってそこで
今回の旅のメインである「釣り」をすることに。

IMG_2631.jpg

IMG_2632.jpg

昨晩の大雨の影響で川は泥でにごっている。

こういう状況だと釣果にかなり影響が出るので、
「とりあえず、下田の釣具屋でもう一回しかけと情報をそろえないとなぁ…」と。

IMG_2633.jpg

下田の市街に着きました。

IMG_2634.jpg

昨日とは違う釣具屋で情報と仕掛け、えさを購入。

結果的にこの写真のエサは使いませんでした。

画的によろしくないので載せませんが、
エサはアオイソメを使いました。

釣りの方法としては、写真のオキアミをエサに、
ウキを使った、アジ・サバ 狙いの釣りではなく、
天秤を使った、チョイ投げのしかけで、
白ギスなどを釣る…という選択にしたわけなんですが。。

ただ、この時点ではまだどっちにするか、
決めていなかったです。

IMG_2635.jpg

下田の湾内と言っても周囲2km以上はある広いエリアなので、
どの辺が良さそうか、ちょっと周って環境を見つつ決めることにした。

とりあえず、道の駅・開国下田みなと前の船着場界隈は、
釣果があまり期待できなそうだなぁ…と判断。

IMG_2638.jpg

IMG_2639.jpg

この場所で釣り糸を垂れている人も何人か居たけど、
雰囲気からしてあまり釣れてる感じがしない。

IMG_2640.jpg

IMG_2641.jpg

付近の地形とか釣り客の分布を確認すると、
写真奥の島に繋がる堤防辺りに多くの釣り人が…

自分の経験からも、やや沖合いに突き出した堤防などの方が、
湾内を回遊するアジやサバなども釣り易いし、
水深もある程度出るだろうから選択肢も広がるだろう…と判断。

とりあえず、見漏らすのはイヤだったので、
付近の状況を確認したら、本命の堤防のある岬側に出てみる事にした。

IMG_2642.jpg

IMG_2645.jpg

IMG_2646.jpg

IMG_2647.jpg

IMG_2648.jpg

まぁ、何かは居るんだろうけど、
やっぱ、岬の方に回った方が良さそうだ。(´・ω・`)ゞ

IMG_2636.jpg

この案内図で言うと、中央上~右上の湾内のエリアっすね。

パッとさっきの位置から見た感じだと、
アジ、サバ狙いの人が殆どだろう…と感じた。
(…実はその通りではなかったんだけど。w)

IMG_2649.jpg

IMG_2650.jpg

IMG_2651.jpg

IMG_2652.jpg

IMG_2653.jpg

下田市街を経由して、対岸の岬の方にやってきました。

IMG_2654.jpg

ここから離島に向けて船が出てるようです。

IMG_2655.jpg

さきほど対岸から見ていた堤防が離島まで伸びている場所。

写真だと分かりづらいかもしれないけど、
かなりの釣り客が居ます。

IMG_2656.jpg

一方、こういう場所も見つけた。

堤防近くは釣り客の車が停めてあって混雑してるので、
マイペースで釣りたい手前、こっちの人気のない場所で釣る事に。

IMG_2657.jpg

折からの大雨の影響か、
岩清水が大量に出てる場所があった。

冷たくて超気持ちいい。

釣りやると、エサを持ったり、魚を持ったりして、
手が生臭くなるので、手洗い場所は重要。

この水はキレイだったので、
終わったらここで手洗いしようと考えて、
この近くに車を停めた。

IMG_2658.jpg

遊覧船が目の前を通過。

IMG_2659.jpg

岬の先の方を撮影したもの。

見た目岩場で、ごつごつしてますけど、
岸から10m離れれば、海底地形は砂なので、
投げの仕掛けで底をさびいて来ても
根掛りすることはあんまりありませんでした。

IMG_2660.jpg

IMG_2661.jpg

とりあえず、島に渡ってみて、
ホントに釣り場として使えるのか確認してみた。

IMG_2664.jpg

カニがいっぱい。
フナ虫もいっぱい。
岩には海草がワサワサ付いてるので、
仕掛けを引き上げる際に引っ掛けないように気をつける。

IMG_2666.jpg

IMG_2667.jpg

一部、荷物を車に忘れたので取りに行く。

釣り場によっては、拠点にする車から遠かったり、
手洗い場所や用を足す場所が無かったりと、
色々大変なこともあるけど、
今回はその辺がオールクリアだったし、
陽射しも雲で遮られてて、風も適度に吹いてたので、
釣りには絶好のロケーションでした。

IMG_2670.jpg

ちょっと分かりづらいけど、
道糸にサルカン付けて、そこに天秤。
オモリは15号。

このオモチャみたいな竿に15号だと、
ずっと手入れもせず使ってたら
すぐに竿の腰が抜けてダメになりそうだけど、
元がリール付けても2000円しないくらいの安物なんで、
消耗品感覚っすね。

仕掛けはキス用の7号2本バリを、先の天秤に付けます。
えさはアオイソメを適当な長さ(大体3cm弱)に切って付けたもの。

IMG_2671.jpg

とりあえず、投げる。
距離は20m程度。

浜からの遠投だと100m以上飛ばすタックルじゃないとムリだけど、
この場所なら、この仕掛けで25cmくらいの白ギスも狙えるとの事。

…ほんとに釣れるんかいな。。(´・ω・`)ゞ

個人的には故郷の静岡で釣る時も、
おかっぱり(船釣り、川や海に身体の一部が浸かる以外の陸からの釣りのこと)だと
大体15cmで、たまにまぐれで30cmくらいのが掛かる程度。

つまり、腕はない…ということなので、
正直、「俺が釣れれば、誰でも何かは釣れます」という感じ。

そしたら、予想に反して驚くほど食いが良い!!

投げて、少しさびいて戻すだけで、
「くん、くんっ!!」と、えさを引っ張るリアクションが。

俄然やる気が出る。
「お~!?なんだよ、この場所、ヤバイんですけど。」(´・ω・`)ゞ

更に少しだけさびいて戻し、じっと待っていると、
1分経たないくらいで「ぐぐん、ぐーっ!」と、引き込むアクションが。

「おっ!こりゃ、完全に食っただろ!」と。
リールを巻いて引き戻してみる。

IMG_2668.jpg

お~!のっけから白ギスきたー!!
サイズは13cmくらいで小さいけど、マジでうれしい。
しかも初回のキャストで来るとは。。びっくりしたわ。

えさを付け直して再度キャストすると
今度は岸付近でやたら重たい。。(´・ω・`;)ゞ

一瞬、根掛りかと思ったけど、意外な大物が。

IMG_2669.jpg

これじゃないんだけど、同じ魚種。(´・ω・`)ゞ

IMG_2673.jpg

20cm の メゴチ きた~!!

見た目こんなんですけど、
白ギスの外道(狙ってる以外の魚)として定番。
3枚におろして、天ぷらにするとホクホクしてて美味いです。

このサイズなら結構肉があるので、
天ぷらだねとしたらなかなかのもんです。
釣ってても重くて面白かったし。(´ω`)

口が超デカイのでハリを飲んじゃって、
後処理が面倒でしたけど。w

IMG_2679.jpg

そんな時に重宝するのが、コレ。針はずし。

えさの食い方によっては、魚がハリをかなり深くまで
飲んでしまってから引っかかってる事もあるので、
これを持ってると外す作業が結構楽になります。

…まぁ、コレ使っても取れないこともあるけど。w

そして、エサだけ取られたりすることも2回くらいあったけど、
10回くらい投げて残りは成功。正直、すごい成功率です。

かなりちゃんとした魚種(白ギス狙い)で、
メゴチ&キスの天ぷらにして美味いコンビしか
ほぼ掛からなかったってのは、
五目釣り上等な初心者釣り好きとしては
十分過ぎるほど楽しかったです。(´ω`)

IMG_2672.jpg

キスに混じって、鯛の子供みたいなのも釣れました。

IMG_2675.jpg

IMG_2678.jpg

2時間くらい釣りを楽しんで、すっかり満足したのと、
氷を買ってこなかったので、魚が傷むと良くないと思い、
この辺で切り上げる事に。

イワシやサバなどはまた今度だなぁ。(´ω`)

IMG_2680.jpg

先の岩清水で手と顔を洗う。
メチャ気持ち良い。

今回は、イワシ・サバ 釣りはしないことにしたとはいえ、
どんな感じで釣れるのか気になるので、
堤防で釣りをしている人達の様子を見に行ってみた。

IMG_2681.jpg

IMG_2686.jpg

IMG_2683.jpg

…で、この場所で釣ってる人ってのは
基本的にアジかサバ釣りの人だけだと思っていたんだけど、
実はそうではなかった。

ビックリしたのは「タコ釣り」をしてる人が居た事。

IMG_2687.jpg

これは、ちょうど自分が通り掛った際に
タコを釣り上げたご夫婦が居たので、
記念に撮らせてもらったもの。

大きさは15~20cmくらいだけど、
自分で釣って食べるなら十分な大きさでしょ、コレ。(´・ω・`)ゞ

更に、堤防側からでも、自分と同じように
投げの仕掛けで釣る事も可能らしい。

なかなか下田の釣りは懐が深い。。(´・ω・`)ゞ

IMG_2684.jpg

IMG_2685.jpg

IMG_2689.jpg

波打ち際にびっしり付いてる黒い帯は
全部地中海料理なんかで使うムール貝。

その下には海草が岩肌にびっしり付いてます。

堤防を渡りきって、島に着くと、
岩肌にトンネルが掘ってあって、
島の反対側まで堤防が続いてます。

IMG_2690.jpg

IMG_2707.jpg

IMG_2700.jpg

IMG_2701.jpg

IMG_2705.jpg

島にはトンネルだけじゃなくて、
波蝕でできた洞窟もあって、なかなか幻想的でした。

IMG_2693.jpg

IMG_2695.jpg

IMG_2699.jpg

IMG_2691.jpg

光の加減を色々変えてみたんだけど、
やっぱカメラの性能的にこれでいっぱいいっぱいっすね。www

IMG_2708.jpg

やっぱ、ジンダベラ(ヒイラギ)はここの海にも居るんだな。(´・ω・`)ゞ

IMG_2710.jpg

近くのマックスバリューで氷を調達(無料)。

IMG_2711.jpg

釣りを切り上げて、次に岬の下田公園を散策してみることに。

標高70mくらいの山。
結構登り甲斐がありました。(´・ω・`)ゞ

IMG_2712.jpg

IMG_2713.jpg

IMG_2714.jpg

IMG_2715.jpg

IMG_2716.jpg

散策路はとてもキレイに整備されていて、
6月に来ればもっとアジサイがキレイだと思います。

今でも相当咲いてたけど、
物凄い本数と密度でアジサイが植えられてました。

IMG_2717.jpg

所々に森の切れ目があって、
下田の街が一望できます。絶景かな。(´ω`)

IMG_2718.jpg

IMG_2719.jpg

IMG_2720.jpg

戦国末期に、この場所には城が築かれ、
豊臣軍と北条軍のにらみ合いの場所だったそうです。

IMG_2721.jpg

IMG_2722.jpg

IMG_2724.jpg

IMG_2725.jpg

IMG_2726.jpg

IMG_2727.jpg

IMG_2728.jpg

IMG_2729.jpg

IMG_2730.jpg

wide_04.jpg

やっぱ、山を歩くっていいっすね~。(´ω`)
景色きれいだし、空気うまいし。

IMG_2735.jpg

眼下に、伊豆海中水族館が見えます。

山上から見た感じだと、
イルカなどが泳いでる一角にボートも漕ぎ出すことが出来、
間近でイルカと飼育員さんのやりとりを見れるようです。(´・ω・`)ゞ

このあずまやのある展望台からは下り坂です。

IMG_2736.jpg

IMG_2737.jpg

うぉ!コケがすげぇ!!
超滑る。。

IMG_2738.jpg

今回は見送り。。(´・ω・`)ゞ

IMG_2739.jpg

IMG_2740.jpg

トンネルくぐって下田の街に引き返します。

IMG_2741.jpg

IMG_2742.jpg

この建物の壁に使われているのが「伊豆石」と呼ばれる、
伊豆の火山岩質の石で、昔ながらの下田の建築様式。

IMG_2743.jpg

こういう張り紙がされてました。
この建物は今はバーとして利用されています。

IMG_2744.jpg

街並みもどことなく風情が漂う。(´ω`)

IMG_2745.jpg

少し歩いて、汗もかいたし、
宿の朝飯もほぼ消化し終えたので、
ここで軽食を摂る事に。

IMG_2747.jpg

IMG_2749.jpg

チーズケーキうめぇ!!
この店のチーズケーキ、マジ美味かったわ~。
また来ても良いかも。。(´・ω・`)ゞ

IMG_2752.jpg

ここから車までしばし街を散策しつつ撮影。

IMG_2753.jpg

IMG_2755.jpg

IMG_2756.jpg

IMG_2757.jpg

IMG_2759.jpg

IMG_2760.jpg

IMG_2761.jpg

IMG_2762.jpg

IMG_2765.jpg

IMG_2767.jpg

IMG_2768.jpg

IMG_2769.jpg

IMG_2770.jpg

さて、下田公園の駐車場まで戻ってきた。

帰りは渋滞などもあるだろうから、
そろそろ帰らないとマズイです。
(レンタカーの返却時間に間に合わなくなるので。w)

IMG_2771.jpg

閉店&返却時間は 22:00。
1時間のマージンはあるものの、若干不安。。w

IMG_2772.jpg

…で、不安的中。www

国道135号の渋滞回避のため選んだ道を間違えて、
えらく遠回りになることに気付き、引き返し、およそ30分をロス。w(´д`||)

しかも、途中、伊豆縦貫道で、ナビに入らない渋滞が発生。w

すぐに下道を選択するも、道選びにナビが活用できないので、
地図機能だけ使いつつ、自分で道を選ぶ。www

…ホント、ちょっとシビアな使用状況になると、純正ナビ使えねぇ。。www(´д`||)

IMG_2774.jpg

IMG_2775.jpg

IMG_2777.jpg

IMG_2778.jpg

IMG_2780.jpg

IMG_2781.jpg

やたら遅いミニバンに塞がれて、
一般道でマージンを稼げなかったけど、
それでも、なんとか予定通りに行けばギリ間に合う感じで、東名に乗れた。

あとは 御殿場JCT. ~ 大井松田 までの 18km の渋滞の状況次第。。(´・ω・`;)ゞ

帰りは常に時計とにらめっこでしたね。w

賞味の移動時間は行きはスムーズに渋滞一切無しだったんで、
ホントに4時間ちょっとで行けたけど、
戻って来るときは本気で急いで4時間45分。。

IMG_2785.jpg

おかげで、八王子~厚木の所要時間が20分で足りると知りました。w

Vitz で いかついベンツEクラス 抜いた時は
後ろから追って来られて煽られるんじゃねーかな…と、怖かったです。w
小型車好きの自分としては、高速はできれば90km巡航で走りたい。www

IMG_2787.jpg

今回の下田旅行は総じて言えばかなり良かったです。(´ω`)

日記をある程度、自分なりに満足できる体裁にまとめようとしたら、
休み休み、文章を考えつつ書いてたら、午後~夜まで掛かってしまった。。w (´д`||)

まぁ、たまにはこういうのもアリかな。。(´・ω・`)ゞ

じゃ、最後は昨日分の絵を添えて終わりにします。

2015071901.jpg

では、また~。ノシ
スポンサーサイト